たぶん花粉対策できるラミネートバッグ

スギ花粉がピークを迎えるころに思いついて作ったバッグ。最初から作っておけばよかった。

普段、帆布のカバンを持っていたけど、なんだか花粉がついてるような気がする。くしゅん。くしゅん。帰って来たら、空気清浄機の前にカバンを置いていたけど、「根本的につかないようにしたほうがいいのでは?」ということで、「よし、ラミネートで作ろう」となった。(・・・合皮のカバンとか買えばいいのか、とも思ったけど。)

ラミネート生地なら、おそらく静電気も発生しないし、くっつかないかな。花粉も払いやすいだろうと作ってみた。ちょうどパンドラハウスさんで、かわいい生地を見つけたので、四角くてシンプルなバッグにしてみた。

材料:表生地ラミネート、内布余っていた帆布

製作途中。

まち針を打つと後が残りそうなので、クリップで。

正直、縫いにくい。ずれるし。ちょっと引っ張り気味にして縫い進めました。

完成 幅35×高さ30×奥行14cm

生地をあるだけ使ったので、ちょっと大きめ。容量がたくさんあって、いっぱい入れちゃいそう。

入れ口にはマグネットボタンが縫い付けてある。

 

大きいので、写真撮影に少し苦労が・・・・。

花粉、早く収まらないかな~。むずむず。

2+