手作りフィルターでハートや星が!

花火を撮りに行こうと調べていたら、ヒットしたハートや星のぼけを撮ってみたくなった。自作フィルターなので、クラフト魂に火が付く( `ー´)ノ

普通のボケはこんな感じ。まるい。

参考サイト

http://photo-studio9.com/diy-bokehfilter/

上記サイトをふむふむと読み、材料の画用紙を買ってきて、早速、工作。あれ、夏休みの工作?

黒い画用紙にレンズのサイズから計算した大きさでダイヤ、ハート、星を切り抜いてレンズの前に置くと・・・

お~。ダイヤ。

おお~。ちゃんとハートに~~。なんで~、
レンズをほぼ隠しちゃうのに撮れる。すごい。面白い。

 

おおお~、星がキラキラ~。冬のイルミネーションが楽しみ。

早速外に持ち出して、撮ってきた。原理は同じなんだから、玉ボケがあれば、その形になるだろうと。

木漏れ日がいい感じになる。

楽しい(*’▽’)

ちょっと明るくしすぎて見えにくいけどハートぼけ。

撮るのにちょっと癖がある。ピントは中央か、マニュアルで。

4隅が少し黒くなるのは、お手製フィルターの特性だと思うけど、それがなんとも味がある。トイカメラみたいな効果結構好きなんだよね。

そして写真によってはオールドレンズのぐるぐるレンズよりボケがぐるっと回っているんじゃないかと思ったりして。

他の形も作ってみようかな。

1+